アルゼンチン・ウルグアイ旅行記(10) コロニア観光、買い物

コロニア・デル・サクラメントはスペインの植民地になる前、ポルトガルの貿易港として発展した歴史の古い町で、旧市街は世界遺産に登録されています。
メインストリートは、アベニダ・ヘネラル・フローレス。
その突き当たりが、マヨール広場で灯台はすぐそこ。

画像


画像


画像


画像


画像



眺めが良いレストラン
今夜ここで食べようかな。
画像


お土産屋さんでTシャツなどを買いました。
画像


キオスコ(売店)はあちこちによく見かけますが、たばこを吸う人が少なくなったせいかエスタンコ(Estanco)は見かけません。
画像


スーパーマーケットで、炭酸水(Agua con gas)を買っておこう。
レイラは、ミネラルウォーター(Agua sin gas)はたいてい硬水(お腹こわす)で苦手。

最近炭酸水にはまっていて「ウィルキンソン・ソーダ」がお気に入りなんですが、ここでは、ガス入りならなんでもいいので、スーパーで大きいボトルを買っちゃいます。

画像


スーパーで好物のハモンセラーノのパックが売っていて、日本では1000円以上するようなスペイン産のが500円ぐらいだったので、ワインと一緒に買って帰り、おやつ(だから太るんだって)に食べました。

安くて美味しい~

ところで賞味期限は?

と思ったら書いていない

「開けたら10分以内に消費するように」

とか書いてあって驚きました。

お腹を壊すことなく大丈夫でしたが、製造年月日はいつだったのかしら?


にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック