アルゼンチン・ウルグアイ旅行記(12) コロニアからフェリーでブエノス・アイレスに 



コロニア・デル・サクラメントから再びブエノス・アイレスに戻ります。
午前中にフェリーに乗り、昼頃到着予定。
画像


さようなら、コロニア。


コロニアは平和でのんびりした良いところ。小さい町なので一週間いたら飽きるのではないかと思います。

ブエノス・アイレスのほうが刺激的なので、一ヶ月ぐらいいられたらいいなと思います。


フェリーのチケットは、前日に買ったのですが、フェリー出航時間の1時間半前に来るように言われました。

どうしてそんなに早く行かなきゃならないのかと思ったら、イミグレがあるから。

またそれがすごい行列で長いこと待たされ、ヒドイ目に遭いました。

押されてちょっと痛いなー程度だったので、気にしないでいたのですが、帰国後まだ少し痛いので念のため整形外科を受診したら、肋骨が一本折れていた…。


コロニアからブエノスアイレスに行くフェリーは、3社ありますが、ブケブスにしました。

ブケブスを選んだ理由は特になく、たまたまブケブスのカウンターに行ってしまったので。

「ブケブス」ってカタカナで書くと何だか変ですね。
またこれが発音しにくくてボケバスとかボケブスなんて言ってしまったり)

ブケブス・フェリーは大きくて、なかに免税店もありました。



対岸のブエノス・アイレスが見えてくると何だかホッとしてしまいました。

コロニアのホテルではバスタブが小さくてゆっくりお風呂には入れなかったのですが、こちらでは大きいバスタブでゆっくりできそうだから。


ブエノス・アイレスに戻ってからやりたいことは、

1)残念な雨の日の埋め合わせ

2)カフェ・トルトーニにもう一度行く

3)買い物

その3つ。

ホテルに着いたら、預かってもらっていた荷物を受け取って、整理しなくちゃ。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック