テーマ:インド映画

3idiots 「きっと、うまくいく」(3バカに乾杯!)

明日18日から公開のインド映画「きっと、うまくいく」が今朝のNHK「あさイチ」で紹介されました。 もう見たくなかった♪アーリーゼー、ヒュッ、ヒュッ、ヒュ~を見せられてしまった…。 コメディー映画ですが、ミステリーやロマンスの要素もあって楽しめます。 この映画の大学は、本当にインドで一番の大学IIT(インド工科大学)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

English Vinglish

Urban Indianはたいてい英語がわかりますが、地方では英語を勉強したことがない人も多いそうです。 この映画は都市部に住んでいるのに英語がわからない主婦シャシーがニューヨークに行く話。 主演はインド人らしさ100%、ヘマ・マリニのコピーと言われたデカ目女優シュリデヴィ。 年とりましたが、やっぱり綺麗。 シャシー…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

週末インド関係イベントに行ってきた

この週末はインド映画とディワリ・イン・横浜に行ってきました。 インディアン・フィルムフェスティバル・ジャパンには1日も行かれなくて、「アジア映画の森」のイベントに行きました。 インド映画は、「Om Shanti Om」プラス松岡環先生のトーク。 松岡環先生のお話は絶対聞きたいと思っていました。 Om Shanti Omは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイシュワリヤの映画「ロボット」

今話題のインド映画、「ロボット」が上映中です。 日本版の特別編集だそうです。 公式サイトはこちら 映画.comの記事によると、好調で大ヒット目標達成の見込みだそうです。 アイシュワリヤ(サナ)とラジニカント(博士、ロボットの2役)というのが面白い。 アイシュワリヤがちょっと太ったかなという時期で、一方ラジニは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTubeで観るインド映画 Love in Tokyo

昭和40年代、日本で撮影されたヒンディー映画「Love in Tokyo」を探していたら、全部観られるようでした。 映画作品一本をYouTubeで観られるとは、驚きです。 この映画の最後、インド人が書いたとしか思えない漢字が出てきたりして笑えます。 ヒロインの変装がわざとらしくておもしろい。 髭をつけて男装したり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイシュワリヤ・ラーイ・バッチャンの目の色

インド美人女優の代表、アイシュワリヤの目の色は、水色かブルーかと言われていますが、どうなのでしょうか? グリーン系じゃないかと思ったのですが。 Umrao Jaan (ウムラオ・ジャーン)では、カラーコンタクトレンズをしているように見えます。 カラコンかと思った理由は、瞳孔の大きさが変わらないから。 興味がある人を見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒンディー語 8月中にやったこと

この夏からデーヴァナーガリー文字練習帳をはじめて、一冊目が終わりました。 まだ全ての文字を完全には覚えていませんが、ちょっとだけ読めるようになり楽しくなってきました。 「アジア語学紀行」も一通り復習しましたが、覚えていたフレーズもあって楽しく勉強できました。 この番組の中で、映画がテーマの課では、シャー・ルク・カーン主演の…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

アイシュワリヤ・ラーイ懐妊のニュース

インドのことならおまかせのインド・アジア雑貨のお店TirakitaのTirakita駱駝通信によると、インドからボリウッド女優アイシュワリヤ・ラーイ懐妊のニュースが入ってきたとのこと。 最近アイシュは少し太ったかな~と思っていたんですよ。 細身の人は、ちょっと太ってから妊娠することが多いようです。 早速ヤフーでチェック。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

インド映画のなかのペルシャ語 「ジョダー・アクバル」

ジョダー・アクバル(Jodhaa Akbar)は、ムガール帝国のお話で、アイシュワリヤ・ラーイとリティック・ローシャン出演のインド映画。 この二人、美男美女なんですが、この地域の人の顔に見えなくて、違和感を感じてしまいました。 アイシュワリヤは、元ミス・ワールドで、天女のような女優で、ダンスも上手い。 リティック・ローシャンも…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more